キャビテーション

キャビテーション · 05日 2月 2018
キャビテーションとは、特殊な周波数を使用した超音波の一種です。 40KHz帯域の超音波を体内に集中させることにより、脂肪細胞内に数万以上の微細な空気滴(気泡)を発生させます。 これが弾ける際に発生されるエネルギーを利用して脂肪を乳化させていきます。 冷えなどによって硬く大きくなり、体外に排出しにくくなった脂肪に特殊な超音波が働きかけ、脂肪細胞を包む脂肪膜ごと振動により緩めてほぐし、さらに細分化させます。 これを繰り返すことによってリバウンドすることなく、自然に排出されやすくエネルギーへと消費されやすい環境を整えるシステムです。痛みもなく、セルライトのある部分が比較的短時間で柔らかくなります。